FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

High Rez SkinでHGECの肌を綺麗にする

2009年11月09日 23:50

HGECの肌を更に高画質にして綺麗にするMODです。
当たり前ですが、HGEC_Bodyを先に導入する必要があります。

「Natural Face」や「IFT Improved Facial Texutures」などのような美肌MODも使用する場合、「High Rez Skin」を最後に導入することが推奨されています。
先に入れてしまうと上書きされてしまうので無意味になったり中途半端になると思われます。

このようなMODを後から追加した場合、再度「High Rez Skin」で上書きしてください。


ダウンロードページより必要なファイルをダウンロードします。
(容量が大きいためサイトへの登録が必要となります)

・Face Texture for High Rez Skin Textures v1_2
顔のテクスチャです。落としましょう。
解凍後はいじらず次の指示があるまで放置しておいてください。


・4096x4096_Default_package_v1_2.part1
・4096x4096_Default_package_v1_2.part2
体部分のテクスチャです。

ダウンロードサイトだと文字が全部見えませんが、4096x4096 Defaultから始まるファイルを2つダウンロードします。
この2つは分割されているファイルですので、両方落としてください。


ダウンロードしたら、以下のような名前に変更します。(変更しないと解凍されても導入は失敗します)
part1 → 「4096x4096_Default_package_v1_2.part1.rar」
part2 → 「4096x4096_Default_package_v1_2.part2.rar」

part1を解凍すると両方解凍され、「.7z」ファイルになります。
これを、もう一度解凍します。
「4096x4096_Default_package_v1_2」というフォルダになります。



※種族追加MODを導入していて、そちらの種族についても導入したいという場合は「4096x4096 種族名」のファイルもダウンロードしてください。
これらの追加種族用のファイルを解凍し、「Textures」フォルダに入っているデータを、先ほどの「4096x4096_Default_package_v1_2」の「Textures」フォルダに移動させてください。


これで準備ができました。
「Face_Texture_for_High_Rez_Skin_Textures_v1_2-20022」
「4096x4096_Default_package_v1_2」
顔と体用の2つのフォルダになっていますね。

「Face_Texture_for_High_Rez_Skin_Textures_v1_2-20022」フォルダ内にある「InstallTool.exe」を起動してください。

face
こんな画面が出てきます。
一番上がOblivionの入っているフォルダです。
デフォルトの場所にインストールした場合はそのままでOKです。

□種族となっている部分にチェックを入れると、その種族のテクスチャを綺麗にします。
「change」ボタンをクリックすると、どのようなオプションを選択できます。

face
Skinの部分は体のてかり具合です。
「Standard」は普通。「Oiled1」が少してかり、「Oiled2」が更にてかります。
てかり具合が多いほど白っぽい肌になります。
体部分の導入でも選択するので顔と体はあわせてください。違うものを選ぶと色がおかしくなります。
(どれぐらいテカるのか見たい方は、この記事のもうちょっと下にSSをうpしてあるので、そちらを参考にでも)

他のオプションはそのままで大丈夫です。
導入する種族ごとに全て決めてください。

追加種族の部分が暗くなってて選べない場合、その種族は導入していない状態です。

全て選択し終えたら、「Apply」をクリックすると自動でインストールしてくれます。


次に体にもテクスチャを導入します。

「4096x4096_Default_package_v1_2」フォルダ内にある「InstallTool.exe」を起動してください。
body
先ほどと同じように設定していきます。

「Change」ボタンはこのように変化します。
body

Body:筋肉のつき方
Skin:顔と同じ。てかり具合
Nipple:乳首。色と大きさ
Hair:アンダーヘア、下の毛ですね。有無と色。

例えばSkinの?の部分を押すと
body
このようにどんな感じなのか見れます。

Skinについては顔と同じものを選ばないと顔と体で色がかわってしまうので注意してください。
もちろん種族ごとに変化させるのは大丈夫です。

追加種族、またはこのMODの追加データを入れてない場合は、その種族の設定は選べないようになっています。
全て選択し終えたら、「Apply」をクリックすると自動でインストールしてくれます。

これで導入完了です。
OBMMなどでいじる必要ありません。

他の肌の修正MODを入れたり、体の表示がおかしいかな?というときは同じようにしてデータを上書きしてやると修正されます。
ダウンロードファイルが大きく手間なのでHDDに余裕があるならどこかに保存しておくと再インストールが楽になります。


なんか導入したら動きが遅くなったり、ダウンロードが長すぎて面倒という方はダウンロードサイトの「2048x2048_Full_Package」版をお試しください。
導入方法などは同じですが、画質は4096x4096版より落ちます。
(とはいえ元々の画質は128x128なのでそれに比べたらかなり綺麗になります)
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lilivion.blog104.fc2.com/tb.php/10-34f2b466
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。